高音がかすれる原因について解説|高音がかすれないようにする方法とは?

高音がかすれる原因と高音の出し方を紹介

今回は高音がかすれる原因と高音がかすれないようにする方法について解説します。「普段は高音が綺麗に出るのにカラオケでは高音が出ないな」など感じたことはありませんか?

それには原因があります。また、高音を出すために方法もあります。今回はそんな高音の出し方に関することを解説したのでぜひ最後まで読んでみてください。

本記事をまとめると
  • 高音がかすれる原因は喉に炎症がある可能性がある。しかし、それ以外が原因ならボイトレ教室に通えば改善できる。
  • を体の使い方・息の使い方・声帯閉鎖のやり方をボイトレ教室で学べば高音での悩みは解決する!
  • 高音で悩んでいるならシアーミュージックがおすすめ。なぜなら、マンツーマンで自分だけに合った解決方法で高音が出せるようにサポートしてくれるから。
シアーミュージック

\ 入会金無料キャンペーン中!/

無料体験に申し込む

高音がかすれるようになった?高音がかすれる原因について紹介

高音がかすれるようになった?高音がかすれる原因について紹介

高音がかすれると感じている人はかなり多くいます。しかし、高音がかすれる原因を知らなければ改善の方法がわからないはずです。

そのため、よくある高音がかすれる理由を5つ紹介します。

高音がかすれる理由
  • 声帯にポリープができている
  • 喉が乾燥している
  • 声帯閉鎖がうまくいっていない
  • 喉に炎症ができている
  • 喉に力が入りすぎている

声帯ポリープができている

支配人

ポリープはすぐに直した方がいいです!

高音がかすれるようになったら声帯ポリープができている可能性があります。ポリープは喉がイガイガして、うがいをしても解消しません。

痛みも感じるようになったり、声がかすれれたりする症状が現れます。たまに歌手でもポリープができて、活動休止するのをニュースで見ますよね。

声帯ポリープは自力で直すのが難しいため、高音がかすれるのが長く続く場合は声帯ポリープを疑いましょう。

声帯ポリープとは?

声帯に膨らみ(ポリープ)ができることで、声帯がうまく閉じず、振動も邪魔されるため、発声しにくくなる病気です。ほとんどの場合、ポリープは左右どちらかの声帯にできます。長く放置したり、ポリープが大きい場合には、反対側にもなんらかの症状が現れてきます。

岩野耳鼻咽喉科サージセンター

喉が乾燥している

喉が乾燥していると高音がかすれます。なぜなら、喉にうるおいがないと喉を空気がスムーズに通ってくれないからです。

そのため、喉が乾燥していると高音が出なかったり、喉に違和感を感じたりします。また、自分では喉が渇いていないと思っていても実際は喉が潤っていないこともあります。

声帯閉鎖がうまくいっていない

支配人

声帯閉鎖は一人で練習するのはなかなか難しいです。

声帯閉鎖がうまくいかないと高音がかすれたり、出なかったりします。高い声を出すためには、声帯から空気を細く通すことで綺麗な高音が出ます。

しかし、その声帯閉鎖が上手くできていなければ良い高音は出ませんし、かすれる原因にもなります。そのため、声帯閉鎖がしっかりできているか確認する必要があります。

喉に炎症ができている

正常な状態ののどと炎症を起こしたのど
引用:薬と健康の情報局

喉に炎症があることは高音がかすれる原因になります。なぜなら、喉の炎症は腫れや突起物ができ、喉に上手く声帯閉鎖ができなくなるからです。

炎症があるときに高音を無理矢理出そうとするとさらに悪化する可能性が高いので絶対にやめましょう!

喉に力が入りすぎている

喉に力が入っていると高音はでません。声帯を締めるのと喉を締めるのは別物です。そのため、なにも喉に炎症がなくて、高音が出ない場合は間違った発声方法をしている可能性があります。

喉を締めているか声帯を締めているかは初心者では判断が難しいです。

支配人

ボイトレ教室に行って見てもらうのが一番!

\ 高音を出したいならシアー!/

高音がかすれないようにする方法

高音がかすれないようにする方法

高音がかすれないようにする方法は原因を知って、原因ごとの対策をすることです。下記を3点を行い高音がかれにくい喉にしましょう!

高音が掠れないようにする方法
  • ボイトレ教室で正しい声の出し方を学ぶ
  • こまめに水分補給をしておく
  • 喉の調子が悪いときは高音の歌を歌わない

ボイトレ教室で正しい声の出し方を学ぶ

高音がかすれる人はボイトレ教室に行くのが一番です。なぜなら、プロなら高音がかすれる原因を診断してもらえて、その原因に合わせたトレーニングをしてくれるからです。

例えば、喉に力が入っていることが高音がかすれる原因であれば、喉ではなく声帯を締めるトレーニングをしてくれます。原因の特定や原因に合わせたトレーニングは独学は難しいので、プロに指導してもらうのが一番です。

支配人

ボイトレ教室に通うのが一番手っ取り早い!

こまめに水分補給をしておく

高音がかすれるならまずは水分補給して喉を潤しましょう。無意識の喉は乾いているため、水分を補給するだけ高音のかすれることが改善するかもしれません。

喉が乾いていると菌や埃が喉にくっつきやすくなり炎症が起こる原因になるので、高音がかすれていないくても小まめに水分補給をしましょう!

喉の調子が悪いときは高音の歌を歌わない

喉の調子が悪いときは高音の歌は絶対に歌わないようにしましょう。喉の調子が悪いときに高音の歌を歌うとさらに、喉を傷つけてさらに高音がかすれる原因になります。

のどを傷つけることを繰り返すと、治らなくなる可能性もあるので、喉の調子が悪いときは高音の歌を歌わないようにしましょう!

支配人

喉の調子が悪いときは歌わないのがベストです。

カラオケで高い声が出ない・かすれる理由

カラオケで高い声が出ない・かすれる理由

いつもお風呂場や車の中で歌っているときは高音が綺麗に出るのに、カラオケになると高音が出ない・かすれると感じている方は多いはずです。

その理由は大きく3つあります。原因を知っていれば対策できるので、3つとも必ず把握しましょう!

キャプション
  • 普段歌っているアカペラが低音で歌っている
  • 体のさまざまな箇所に力が入っている
  • カラオケの音量に合わせて歌ってしまっている

普段歌っているアカペラが低音で歌っている

カラオケで高音が普段通り出ない人は普段アカペラで歌っているのが原曲よりも低音の可能性があります。

なぜなら、ボイトレや音楽をしていない人だとアカペラで歌うと自分が歌いやすいキーで歌っている可能性が大きいからです。自分では原曲キーのつもりでも実際は低く歌っていることはよくボイトレしていない方にはあります。

そのため、カラオケで原曲キーが流れたら高音が出ない・かすれると感じるのです。

支配人

練習をしたら高音は出るようになるので安心してください。

体のさまざまな箇所に力が入っている

カラオケで歌うことで体のさまざまな箇所に力が入り、普段通りうまく高音がか出ない人は多くいます。

普段一人で歌っているときは一番リラックスしており、一番歌いやすい状態です。例えば、お風呂に入っているときです。ほとんどの人がお風呂は歌いやすいと感じているでしょう。

それは、さまざまな理由がありますが、リラックスしているから高音が出るという理由もあります。そのため、マイクを握ったり、人前で緊張することでお風呂場のように歌えなくなるのです。

支配人

体の力を抜いてリラックスして歌えば解決します!

カラオケの音量に合わせて歌ってしまっている

カラオケの音量に合わせて歌うと高音は出にくいです。ボイトレ初心者が勘違いしていることの1つとして「大きい声を出せば高音が出しやすくなる」ということがあります。

これは大きな間違いです。声のボリュームと声の高さは比例しません。そのため、いくら声のボリュームを上げても高音が出ているわけではありません。

あれは、無理矢理のどを締めることで声帯も閉まって、無理矢理声を出しているだけです。そのため、喉を壊しやすく、数曲で高音が出なくなるはずです。

そのため、カラオケの音量に釣られることなく自分のベストな声量で歌いましょう!

支配人

『声の大きさ=キーの高さ』は間違っているのは覚えておきましょう!

\ 入会金無料キャンペーン中!/

ボイトレ経験者が教える正しい高音を出すためには

高音を安定して綺麗に出すためには下記の3点を学び必要があります。

高音を出すためには
  • 声帯閉鎖を徹底的に学ぶ
  • 息の使い方を学ぶ
  • 体の使い方を学ぶ

声帯閉鎖を徹底的に学ぶ

正しい高音の出し方をしたいなら、声帯閉鎖を学ぶのが一番の方法です。なぜなら、高音は声帯を締めることで高音の調節をしているからです。そのため、声帯を鍛えることで高音が出るようになります。

しかし、喉を締めるのとは違うため、独学で学ぶには少し難しいです。そのため、声帯閉鎖をできるようにして正しく高音を学びたいならボイトレ教室が手っ取り早いでしょう。

ボイトレ教室ではエッジボイスなどを使ったトレーニングをしてくれます。

息の使い方を学ぶ

高音は息の使い方が非常に大事です。そのため、高音を出せるようになりたいなら息の使い方をマスターしましょう。

息の使い方をマスターするのにおすすめなトレーニングは水にストローでブクブク息を吐く方法です。これは有名なので、YouTubeなどで見てみましょう!

この方法は独学でもできる簡単な方法です。そのため、本格的な息の使い方を学びたい人はボイトレ教室に通いましょう!

体の使い方を学ぶ

高音を出すには声帯や呼吸だけ意識すれば良いわけではありません。肩に力が入るだけでも高音が出にくくなります。そのほかにも顎の角度や腹筋の使い方などでも大きく高音の出る出ないに影響します。

そのため、体の使い方をマスターすることで高音が出しやすくなります。体の使い方は独学での練習ではとても難しいです。なぜなら、感覚的な問題が大きいからです。

そのため、ボイトレ教室の先生に直接教わった方がよいでしょう。筆者である私もボイトレ教室の先生がおっしゃていたイメージをして体を使ったら高音が出やすくなりました。

体の使い方はYouTubeなどのメディアでは学べません。ボイトレ教室で手っ取り早くマスターしましょう!

\ボイトレ教室ならシアー!/

カラオケで高音が出ない・かすれる方が短期間で高音を出せる方法!?

カラオケで高音が出ない・かすれる方はボイトレ教室に通いましょう。ボイトレ教室では、高音を出すための知識を豊富にもったプロの方々にみっちりと教えてもらえます。

そのため、高音を出したいなら絶対にボイトレ教室がおすすめです。

シアーミュージック

シアーミュージック

そして、ボイトレ教室の中で特におすすめなのが、全国に95店舗(※2022年1月22日現在)あるボイトレ大手のシアーミュージックです。

シアーミュージックはマンツーマンのレッスンで「高音が出せるようになりたい」「歌が上手くなりたい」という方を徹底的にサポートします。

採用率5%という高い採用をクリアして講師になった強者ばかりです。そのため、安心してボイトレを受けることができます。講師は担当制でないため、自分に合う先生を見つけることもできます。

「高音のかすれるのを改善したい」「歌が上手くなりたい」というような悩みを持った方はシアーミュージックに通いましょう!

\ 入会金無料キャンペーン中!/

高音がかすれる方は原因を明確にして対策しよう!

シアーミュージック
支配人

高音がかすれる・出ないと感じているならボイトレ教室に通うのが一番!

高音がかすれる原因は人それぞれ異なります。そのため、自分に合った練習や対策をしなければ、高音がかすれる問題は解決しません。

そのため、ボイトレ教室に通い短期間で改善をしましょう1ボイトレ教室は決して安いわけではありません。しかし、独学で長い時間かけてボイトレしたり、間違った練習をしたりするよりも圧倒的によいです。

高音がかすれずに出るようになれば歌を歌うのがさらに楽しくなります。ボイトレ教室に通い、周りのみんなから「〇〇さん歌上手くなった?」と褒められるようになりましょう!

本記事をまとめると
  • 高音がかすれる原因は喉に炎症がある可能性がある。しかし、それ以外が原因ならボイトレ教室に通えば改善できる。
  • を体の使い方・息の使い方・声帯閉鎖のやり方をボイトレ教室で学べば高音での悩みは解決する!
  • 高音で悩んでいるならシアーミュージックがおすすめ。なぜなら、マンツーマンで自分だけに合った解決方法で高音が出せるようにサポートしてくれるから。
シアーミュージック

\ 入会金無料キャンペーン中!/

無料体験に申し込む

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学卒業後、中小のメーカーに就職。入社後1年半で退社し、WEBマーケティング企業へ入社。数年前音痴を治したいと思い、ボイトレ教室へ。ボイトレ教室で音痴を改善した経験を生かして情報を発信します。

コメント

コメントする