【カラオケ下手必見】カラオケが下手で恥ずかしい思いをしない方法を大公開!

カラオケが下手な人が恥ずかしくならない方法

今回はカラオケが下手で恥ずかしい方にとっておきの対処を紹介します。

歌が下手な人にとってカラオケに誘われるのは地獄ですよね。「座って聞いているだけで別にいいんだけど…。」と思いますよね。しかし、絶対一度は歌わされるのがカラオケです。

今回は、「本当は私もみんなと同じようにカラオケを楽しみたい」「カラオケの誘いを断りたくない」という方に参考になるカラオケ術をまとめています。

カラオケで恥ずかしい思いをしたくないなら最後まで絶対に読んでください。

カラオケ下手で恥ずかしい人のあるある

支配人

もともとカラオケが苦手だったので気持ちわかります!

あるある①座っているだけでいい

カラオケ下手で恥ずかしい人の中には「別に行くのは座っているだけで許してくれ」と思っている方はたくさんいます。筆者である私もよく友達や先輩から「歌いなよ」と言われていました。

相手はもっと一緒に楽しんでほしいという思いで言ってくれていると思いますが、カラオケが下手で恥ずかしい人からすれば「歌わなくても十分楽しめているから」と思いますよね。

あるある②最初が一番恥ずかしい

下手な人にとってカラオケの一曲目が一番恥ずかしくて逃げたくなりますよね。何度カラオケを行っても1曲目の緊張だけは毎回嫌でたまらない方はたくさんいると思います。

しかも、恥ずかしいと思えば思うほど声が出ないので、悪循環になってしまいます。

あるある③歌える曲がなくてずっとデンモク触る

カラオケな苦手な人は少しでも歌いやすい曲を選びたいと思ってずっとデンモクを触っているのはあるあるです。得意な曲は2、3曲はある人も多いですが、4曲目以降から急に何歌えばいいかわからないとなるります。

そう言った悩みのある方は少しでも多くの誰にでも歌いやすい曲を知っていることが解決策です。歌いやすい曲は記事内のカラオケが下手で恥ずかしくても歌いやすい曲5選で紹介しています。

カラオケが下手で恥ずかしいときの対処方法

カラオケが下手でもカラオケに連れてこられてしまうことはよくあることです。そのようなときどのような対処法をとればいいのでしょうか。

誰でもできるカラオケを上手く切り抜ける3つの方法を紹介します。

モノマネをする

カラオケが下手ならおもしろ系に走るのはとても良い作戦です。なかでもモノマネは好きな人が多いので、どんな人たちとカラオケにいっても受けがよいでしょう。

複数人のモノマネをする必要はありません。自分の声の質が似ている人を選んで練習してみてください。モノマネでいうとハードルが高いと思うかもしれませんが、ものまねタレントほどは上手くなくても受けはいいので、ぜひ試してみてください。

盛り上がる曲を歌う

カラオケが下手で恥ずかしい人は、高音の少ないバラード系を歌ってしまうことがよくあります。しかし、これはNGです。バラード曲は歌いやすいですが、音痴ということがわかりやすい曲でもあります。

逆に盛り上がる曲の方が音程が取りやすいですし、周りの人も曲に乗ってくれることがあるので恥ずかしさが軽減します。これを歌えば盛り上がるという曲を準備しておきましょう。

友達と二人で歌う

友達や同僚と二人で歌うのは恥ずかしさを軽減できる効果的な方法です。「〇〇くん歌いなよ」と言われたら、断るのではなくて「歌下手で恥ずかしいから一緒に歌おう」と言ってください。

おすすめはワンフレーズごとで交代するのがおすすめです。一人でないというだけで恥ずかしさはグッと減ります。

カラオケが下手でも点数を出せる方法

カラオケが下手なのに採点をつけられることもありますよね。そして、点数を見られるのは恥ずかしいですよね。

恥ずかしい思うをしないためには、カラオケの採点で良い点数を取るコツを知れば解決できます。良い点数を取る方法の2つを紹介します。

十八番の曲を作る

カラオケで点数を取るには十八番の曲を作るのが一番です。カラオケは同じ曲を歌い続けていたら自然と上達して点数は上がってきます。

家でも同じ曲ばかり練習しましょう。1曲を極めることでその曲では恥ずかしい点数を取ることはなくなるでしょう。

1曲点数が十八番の曲ができたら、2曲目3曲目を作っていきましょう。5曲くらい十八番を作れたらカラオケで恥ずかしい思いをすることもほとんどなくなります。

キーを調整して歌う

カラオケはキーを下げたり上げたり調整できます。カラオケが下手な人の特徴として高音がでない・低音がでない人が多いです。

それならキーを調整が必須です。自分のキーが合っていないのにそのまま歌って点数がでないのはあたりまえです。

キーを調整する人は少ないですが、それはみんな自分のキーを知らないか自分の声を過信しているだけです。カラオケが下手な人はまずは自分にあったキーに調整しましょう。

歌える曲がない?カラオケが下手で恥ずかしくても歌いやすい曲5選

カラオケが下手で恥ずかしい人は好きな歌を歌わないようにしましょう。好きな歌となると高音すぎて歌えないことがよくあります。

この記事を読んでくれている人は、恥ずかしい思いをしたくないという方だと思うので、好きな曲よりもまずは歌いやすい曲をマスターしましょう。以下の5つの曲は男女ともに歌いやすい曲なのでぜひ試してみてください。

歌いやすい曲5選
  • さよならエレジー
  • 小さな恋のうた
  • にじいろ
  • ハナミズキ
  • 純恋歌

カラオケで下手で恥ずかしい思いをしないようにする方法

カラオケで恥ずかしい思いをしないための一番良い解決策はボイトレ教室に通って歌を上手くことです。「カラオケだけのためにボイトレ教室に行くのもな」と思う方もいるかと思います。

しかし、カラオケが上手くなりたくてボイトレ教室に通う方は全国にたくさんいます。しかも、歌がうまければ、歌う曲に縛りも無くなったり、先輩などからの誘いでも断らずに堂々と行くことができます。

さらに、ボイトレナビが独自で行ったアンケートでは「歌が上手いと魅力的に見える」という人は98%もいました。そのため、男女ともに歌が上手いだけでも得をすることがわかります。

ボイトレ教室にいけばカラオケでの悩みは全て解消されるので、とてもおすすめの方法です。

カラオケが下手で恥ずかしい人におすすめのボイトレ教室

シアーミュージック
名前シアーミュージック
店舗数92校舎
レッスン形態マンツーマン
入会金¥2,200
コース・料金・月2回 / ¥10,000(税込¥11,000)※1レッスン当たり税込5,500円
・月3回 / ¥13,500(税込¥14,850)※1レッスン当たり税込4,950円
・月4回 / ¥16,000(税込¥17,600)※1レッスン当たり税込4,400円
体験◯(無料)
レッスン時間1レッスン45分
特徴・サポート・オーディションやライブなどのイベント
・スタジオ貸し出し
・配信サポート                     
オンラインレッスン
公式HPhttps://www.sheer.jp/

カラオケが下手で恥ずかしい人におすすめなのはシアーミュージックです。シアーミュージックは全国に92校舎もある大手のボイトレ教室です。

ボイトレ教室はもともと歌が上手い人が通うイメージもありますが、歌に関して初心者の方が大半です。そのため、カラオケが下手でも安心して入会できます。

シアーミュージックは、公式のYouTubeチャンネルも開設しており歌う系のYouTubeでとても人気です。さらにチャンネル登録150万人超えの「しらスタ」さんもシアーミュージックの特別講師なので、とても安心感があります。

ボイトレ教室を検討するならまずはシアーミュージックを検討しましょう!

カラオケが下手で恥ずかしい思いをしない方法まとめ

カラオケが下手で恥ずかしい思いをしない方法をさまざま紹介しまいした。中でも一番おすすめ方法はボイトレ教室に通うことです。

カラオケが上手くなることが恥ずかしくならないためには、根本的な解決方法ですさらに、歌が上手くなるとカラオケが好きになります。

嫌いだったカラオケを好きになって堂々と歌いたくありませんか?この記事の筆者はもともとカラオケが嫌いでしたが、ボイトレ教室に通ったことでカラオケが大好きになりました。

シアーミュージックなどのボイトレ教室に通ってカラオケに堂々と歌えるようになりましょう。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

大学卒業後、中小のメーカーに就職。入社後1年半で退社し、WEBマーケティング企業へ入社。数年前音痴を治したいと思い、ボイトレ教室へ。ボイトレ教室で音痴を改善した経験を生かして情報を発信します。

コメント

コメントする